めったに無い事

昔から気の合う大好きな伯母。伯母も男の子ばかり3人なので色んな事もいつも相談できるもう一人の母のような大事な人。ハヤメチャな伯母とは正反対の性格の叔父。真面目な方であるのにもかかわらず洒落っ気がたっぷりな所もある叔父も大好き。

山科の近くまでたまたま仕事で行き、伯母の家に立ち寄ると従兄弟(叔父達の3男大ごん)と子供達もいた。何年もあってないけれど弟姉の様に育たので、長男Jちゃん、次男S太の話など話は尽きず・・。子供達も誰?って感じで最初は見ていたものの、自分の甥や姪の様な感覚で気さくな話しもできるのもやはり身内ならではと思いながら・・・。たまたま、15日の日は、息子達も企画なしということだったので伯母のお誕生日を父母も誘い我が家でささやかながらのお祝いをする約束をした。15日で伯母は77回目のお誕生日。叔父も同じ年で6月に先に77歳になった。今年で結婚50周年の二人。

77sai

しかし、77歳は、一番上の伯母がなくなった同じ年でもあるのでやはりナーバスにもなってしまう。でも、無くなった伯母の話しもしながらもみんなで楽しく話しをしお祝いすることが出来た。

ここの叔父と伯母は、いつも前向きであるのも魅力の一つ。話題の中では、従兄弟(叔父伯母の次男S太)の新築中の従兄弟宅でオリンピックを迎えるということが目標んあった。私も同行するために元気でいない・・・。叔父も現役で仕事をしながら趣味のエレクトーン、伯母はダンスやコーラス、お友達とのおしゃべりで日々元気に過ごされている。私こそ叔父叔母達に負けないように元気でいないと・・・。

小さなケーキにろうそくがいっぱいになっちゃった!本当に珍しいメンバーでめったにないお祝いが出来た。楽しい事は、あっという間に予定が決まりあっという間に過ぎちゃう・・・。

NONALNUM-grHjg7zjgq0-E

NONALNUM-go3jgYbjgZ3jgY8-E

この前、伯母の家に行った時、たまたま私が高校の時一緒に英会話を習っていた人にあった。亡くなった一番上の伯母の研究室で秘書をしていた人。もう一人の秘書の方もお誘い下さり、友人の音楽会に一緒に行ってくださる約束ができた。

めったに無い事が吉報でまた広がり、楽しい事が広がる・・・広がる・・・。

— posted by 奥井ゆうこ at 09:05 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

 

秋の音楽会

コンサートホールでの京響の京都の秋音楽会にご招待を頂き家族で行ってきた。雨降りにもかかわらず満員のホールだった。
NONALNUM-grPjg7PjgrXjg7zjg4g-E

市長のご挨拶では、東京オリンピック誘致で世界中の方をお迎えするにあたり、この京都としては西の京(みやこ)のならではのおもてなしの心をもってお迎えしたいということをおっしゃっていた。音楽、芸術、お寺などの文化、伝統のある京都ならではのおもてなしをするということだった。また、観光おもてなし大使のこと等をお話されていた。

京響の音楽も世界に誇れる音ということで京都の一つの自慢となるものである。

伝統の京(みやこ)で素晴らしい音楽を聴き、心洗われる思いだった。

NONALNUM-gYLjgaPjgbc-E

— posted by 奥井ゆうこ at 07:20 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0173 sec.
prev
2013.9
next
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30