新入り

8年間気に入って使っていたLGの洗濯乾燥機

lg-washingmachine-WD-E52WP-front-large

日本製のものよりデザインが美しく、しかも価格が当時ドラム式で乾燥機付きで45000円だったのに即買いした。当時、家を購入予定だったので、キッチンにも洗濯機を置けるとのことでとても気に入って使っていた。

2年に一度、乾燥が上手く行かなくなりたまったごみを掃除しに来てもらいに来てもらいメンテナンスも行ってもらっていた。

今回は、なにやら、音とともに機械が止まってしまい、いつものようにLGの方へ連絡したら、これはいつもの手入れでなく部品を交換しないといけないとのことだった。調べてもらったが、機種が古く、部品がないとのことで断念。これは、乾燥機も縮まずにしわも防止する機能があり、夜洗濯ボタンを押すと朝にはフカフカのやわらかい洗濯物となって出来上がっていた。とても気に入っていたので同じLGの部品を探してみたがやはりなくて、日本製のドラムにしようと思っていた。しかし、LGの修理屋さんの情報で、ななめ式ドラムは意味がないとか、乾燥機付きのドラムの故障が多いなど口コミを読むと、なかなかいいものが見つからずにいた。行き着き所がこれ。

日立のビートウォッシュになった。連打する、たたきつけるなどの意味のある、ビート。これにした。

高校のときのからの友達にもらっているお誕生日プレゼントのお金でこれを購入した。

senntakuki

 

Link

— posted by 奥井祐子 at 12:43 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0871 sec.
prev
2012.5
next
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31