[ カテゴリー » お知らせ ]

新しいを発見!新しい自分を発見!

周りの多くの方に支えて頂き、未熟ながら、細々ではございますが活動を続けて参りました。

イベントなどにご参加頂いた方から沢山のアドバイスや、嬉しい励ましのお声なども頂戴いたしました。

頂戴した貴重なご意見も心に留めつつも、 残念なことになかなか形にできず、アウトプットできないまま過ごして参りました。

この度、自分自身のために、自分の身の丈にあった自分らしいプロジェクトを立ち上げましたことをお知らせさせていただきます。

新しい活動の為にあれこれと未だ模索中ではございますが、

「自分が自分らしく過ごせるために」

をコンセプトに取り組んで参りたいと考えております。

「京都の水と食」

「京の豊かな暮らし」

を楽しめるように。

「元気で健康な心身」

で過ごすことができるように。

そんな事が始められるきっかけつくりができないかなぁ・・・とご体験いただけるスペースを開設できるように思案中でございます。

「安全に、楽しく、心地よく」

お過ごし頂けるスペースになりますよう準備を進めております。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

『Kyoto Discovery Space 〜Sports&Culture&Life〜 』

(2019年4月以降の開設を予定しております)

皆さまにご留意いただけましたら幸いでございます。

B3689046-3EC1-4DC1-B6F2-F015E8F3AEC3

— posted by 奥井祐子 at 10:53 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

 

京水研究所(京都 水と食 くらしの研究所)           Kyoto Discovery Space(K.D.S) ~Sports&Culture&Life~へのお問い合わせ

京都 水と食 くらしの研究所

京都 水と食 くらしの研究所(京水研究所)

Kyoto Discovery Space (K.D.S) ~Sports&Culture&Life~

奥井 祐子
(おくい ゆうこ)
 
:)お問い合わせ(講演・各種セミナー・執筆など)
 
京都 水と食 くらしの研究所(京水研究所)、Kyoto Discovery Space(K.D.S) への
お問い合わせは、本ページ下にあるコメント欄よりお願いします。
 
コメント欄下のチェックボックスにチェックを入れて送信してください。
一般公開されずに送信することができます。
 

— posted by 奥井祐子 at 10:29 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

第2回 宝が池シンポジウム ツツジ咲き誇る 宝が池の森を未来へ

<シンポジウム開催のお知らせ>

第2回 宝が池シンポジウム ツツジ咲き誇る 宝が池の森を未来へ日時:2014年1/12(日)13:00~17:00まで会場:京都府立大学 大学会館2F 多目的ホール  にて開催されます。

2部ディスカッション/ 人がかかわり森を守る・再生する ~宝が池の森育て~にてお話させていただく機会を頂戴しました。

お時間のある方、ご興味のある方いらしたらどうぞお立ち寄り下さい。詳細は、こちらからご覧いただけます。↓

http://www.kyoto-ga.jp/news/rakuen/2013/12/r21_0928.htmlLink

— posted by 奥井祐子 at 09:47 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

【読売新聞】 「京都おもてなし大使」61人 -芦屋小雁さんら任命-

読売新聞 「京都おもてなし大使」61人 芦屋小雁さんら任命
読売新聞Web版 http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kyoto/news/20110730-OYT8T00039.htm
 京都の魅力発信に努める「京都おもてなし大使」の任命式が29日、左京区の平安神宮会館で開かれ、観光や文化、料理などの分野で活躍している61人が選ばれた。任期は2014年3月まで。

 各分野での活動を通じておもてなしを実践してもらい、京都観光を支えてもらおうと企画。左京区の料亭「瓢亭」14代亭主の高橋英一さんや、中京区の老舗旅館「柊家」女将の西村明美さん、京都の食材をいかしたフランス料理を提供している京都全日空ホテル総料理長の松村靖さんや、京都検定1級保持者の小嶋一郎さんらが選ばれた。

 同大使を代表し、舞台俳優の芦屋小雁さん(77)が「京都の心であるおもてなしの心を伝えるのは立派な使命。京都はいいところで、いけずな人ばかりじゃないということを知ってほしい」と語り、笑いを誘った。

読売新聞Web版 (2011年7月30日) http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/kyoto/news/20110730-OYT8T00039.htmLink
 
京都おもてなし大使就任式・交流会Link

— posted by 奥井祐子 at 12:38 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

 

【京都新聞】 小雁さんら61人を任命、京都おもてなし大使

京都新聞 小雁さんら61人を任命、京都おもてなし大使
京都新聞Web版 http://www.kyoto-np.co.jp/local/article/20110729000103
 京都観光を支える人たちに地元の魅力を発信してもらう京都市の「京都おもてなし大使」の任命式が29日、京都市左京区の平安神宮会館であり、61人の大使が委嘱状を受け取った。

 同大使は、京都観光に貢献している人を対象に初めて公募。喜劇役者の芦屋小雁さんをはじめ、観光ガイド、通訳案内士、料理人、僧侶などの各業界から選び、今後京都の情報発信などに活躍してもらう。任期は3年。

 式では、門川大作市長が大使代表の芦屋さんに委嘱状を手渡した。芦屋さんは「京都はいけずばかりでありません。観光客に出会ったら観光地を紹介して、積極的に京都を知ってもらえるようにしたい」とあいさつした。

 式典後は漆芸家の下出祐太郎さんが講演した。

京都新聞Web版 【 2011年07月29日 20時42分 】 http://www.kyoto-np.co.jp/local/article/20110729000103Link
 
京都おもてなし大使就任式・交流会Link

— posted by 奥井祐子 at 12:22 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

【MSN産経ニュース】 府内165施設 「夏至」にライトダウン 京都

 ■節電と地球温暖化防止へ

 東日本大震災をきっかけとした節電の必要性が高まる中で「夏至」の22日、府内各地で、節電と地球温暖化防止を目的とした取り組み「夏至ライトダウン」が行われた。

 環境省が主催する「昼も。夜も。ライトダウン2011」の一環。府庁や京都市役所など府や府内市町村施設45施設とオフィスビルなど民間施設120施設の計165施設が午後8~10時の2時間、一斉に消灯した。

 また府は同日、府庁の節電内容や家庭・企業への節電の呼びかけなどを掲載したホームページを開設。府地球温暖化防止活動推進センターなどは、京エコロジーセンター(京都市伏見区)で26日に行われるイベントを手始めに、関西広域連合が節電重点期間とした9月まで、府内の各種イベント会場でブースを設置し、省エネや節電の相談を受け付ける。

MSN産経ニュース(2011.6.23 02:13):http://sankei.jp.msn.com/region/news/110623/kyt11062302140002-n1.htmLink Link

— posted by 奥井祐子 at 04:50 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0336 sec.
prev
2019.4
next
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30