出発

高校2年の長男。これで、3度目の留学だが、今回は6ヶ月と少し長い留学だ。手馴れているように感じられるが、6月に次男が使った時の変換機を探す出すのに時間がかかり、ギリギリバタバタの準備で何度行っても準備には時間がかかりなれない様子。

夏休みの学校での合宿や、インターナショナフェスティバルも終わり、スーツケースにモノを詰め出したのは、2日前。今回は、UKの前に、フランスに行くそうで、初めて向かった時に使った、キャセイの香港経由で行くとのことだ。

キャセイは重量オーバーが厳しいそうだと言い、体重計を片手に荷物の入れ替えを行っている。お米と、麦茶が大好きな日本人ボーイ。祖母は、唯一亮太が大好きなおにぎりせんべいをすぐしたの妹は、麦茶のポーションを差し入れてくれたもの、サトウのごはんやら、カレーや牛丼のレトルトももって行かせるために大量に買っていたモノなど、服やら、お土産や、本やらですぐに30キロオーバー。出したり、入れたり、体重計に乗って計ったり、忙しい。

オーバー分の料金と、EMSで送る料金が同じなら、オーバーして持って行けという主人。

その意見も一理あるかもしれないが、あまりに悲しいすぎる。異国でく過ごす間に親から届く荷物は、やはり嬉しいものだと思う。などと、そういう気持ちを家族内に主張し、家族内論議が続く。「じゃ、送り続けたその荷物、お兄ちゃんどうしてもって帰ってくるの?」という次男の疑問。

「服などは、来て帰ってくればいいのよ」と苦し紛れの返事。そんな論議には全く耳を貸さず、黙々とスーツケースと体重計と対話していた長男。

色々とこの留学では、行く前からあり得ない事態が続き、人生の勉強の準備も整った。まずは、今日が迎えられてたことに感謝できる心となったはず。日本人として胸を張って、学ぶ気持ちは貪欲に、人に対しては謙虚に!良い経験を!

*その日、初めて彼女を紹介された。
NONALNUM-h7rnmbo-E

— posted by 奥井祐子 at 05:05 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

 

打ち合わせの途中で

先週の木曜日にも打ち合わせの為に丹後の神野(かんの)という所まで来た。京都から、車では3時間ほど。全校70名程の小学校だそう。

小高い丘の上にあり、小学校の正門を出ると海が一面に見える。

この辺りは内海で静かだということだが・・。

とてものんびりとした町。地域の方の生計は、主に果樹園が多いそうだ。

今の時期、なし、ぶどうなどが国道沿いのお店に並んでいた。

砂丘の砂地で作るサツマイモが甘さがありおいしいということだった。

来週が楽しみ!
NONALNUM-bW9ibG9nZDVkNGEwM2HnoILlnLA-E

— posted by 奥井祐子 at 03:26 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

インターナショナルフィスティバル

国際コースに通う高校2年の長男。

高校2年の文化祭が留学の為に出来ないということで、毎年インターナショナルフェスティバルが行われるようだ。(右京ふれあい文化会館)

生徒だけで、企画運営し、司会、内容も全て英語。留学に行く前にクラスで揃って準備していたようだ。

ダンスとミュージカルをするということで、両祖母に長男がわざわざ連絡し、両祖母も2名が揃って初孫のお願いを聞き入れて下さった。

しかし、全て英語。これってきて頂いてよかったんだろうか?

先生までもお揃いの服。作務衣とサムエルパンツ姿。
NONALNUM-5Lqu5aSq77yS-E

あんな姿で・・・。全く悲しい。

また、学校の目論見として、最後に子どもから親に向けてのメッセージが最大のイベントのようだ。

「お金がないのに、留学いかしてくれてありがとう」と、ほとんどの生徒たちが口にしていた・・・・。親も子も涙・・・

何故この場でこういうことを声を大にして言っているの?
NONALNUM-5Lqu5aSq77yR-E

英語が話せればそれで言い訳ではない。浅ましい・・・。

「浅ましい」の意味1 品性が卑しい。さもしい。下劣だ。「―・い了見」「―・い根性」2 見苦しく情けない。嘆かわしい。「―・い世の中」3 身分や姿形が卑しい。みすぼらしい。「―・い姿」4 予想と違った結果に驚きあきれる気持ちをいう。 ・意外だ。あきれる。驚くべきさまだ。  「取りがたき物をかく―・しくもて来る事をねたく思ひ」〈竹取〉 ・興ざめである。がっかりして、あきれかえる。 「物うちこぼしたる心地いと―・し」〈枕・九七) ・あまりにもひどい。程度がはなはだしい。 「―・しく貧しき山国にて」〈読・春雨・海賊〉

+++++++++++++++++++++++++++++++*留学に行く事が終点でなく、行ってから先を大切に見つめて欲しい。*イギリスのお父さんお母さんに可愛がってもらえる人になって欲しい。*広い視野で物事を柔軟に考えられる力を養ってきて欲しい。*日本の代表として胸を張って!勉強や興味ある事は貪欲に!*人に対しては謙虚な姿勢でいて欲しい!+++++++++++++++++++++++++++++++

— posted by 奥井祐子 at 06:46 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

ゼスト御池 イベント

ゼスト御池と京都市の環境イベントが開催された。

京野菜コーナーがあり、採れたての野菜が並んでいた。

そこで、なすを買って帰り、夕食に揚げなすにした。生姜をたっぷりとかけて、おいしいお醤油をかけて食べた。

今度は加茂なすを買ってお味噌でたべようかな・・。

夏野菜を食べて、体を元気に整えて夏を乗りきりましょう!

~~「なす」は優れもの・・・~~なすは、95%は水分で、特に目だった栄養素はないようですが、青紫色の色素成分で、アントシアニン系のナスニンになすの優れたその秘密があります。。

これは、ポリフェノールの一種で抗酸化作用で、コレステロール値を下げて動脈硬化を予防したり、体内に発生した活性酸素を抑える働きで、がんの予防や老化予防にも効果を発揮します。体の内側から元気になる食物です。すごい!

果肉(スポンジ状)は油をたっぷり吸うのでビタミンEが豊富な植物油などで調理すると抗酸化力がさらにアップ!

もちろん夏野菜の特徴としてのからだを冷やす作用もあり、プール、海水浴後の日焼けなどのからだのほてりが強い時に食べるとgood!

夏バテしそうな時、むくみの改善など、高血圧の予防、利尿作用効果もあり!

110807195032

NONALNUM-MTEwODA3MTk1MTQx44OR44Oz44Gq44GZ-E

— posted by 奥井祐子 at 08:54 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

京セラまつり

京セラまつり
大勢の人でおおにぎわいでした♪ (京セラまつり)

今日は、仕事で京セラまつりの出展で出かけてきました。金魚すくいコーナーがあり、「デメキンが欲しい」と若い衆にお願いしたら、2匹すくってきてくれた。3男に金魚の事をメールすると、近くの川で浮き草をとってきてくれ金魚の新しい家も作ってくれていた。名前も決まっていた。「黒ちゃん」と「錦ちゃん」が我が家に一員になった。

元気に育ってね。
NONALNUM-MTEwODA3MTExNDQ46YeR6a2a-E

— posted by 奥井祐子 at 10:41 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

T: Y: ALL: Online:
Created in 0.0465 sec.
prev
2011.8
next
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31